ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧【近日発売】予約受付中の国内盤レニーニ/レニーニ・エン・トランジート
商品分類一覧ブラジルサンビーニャ・インポートレニーニ/レニーニ・エン・トランジート
レニーニ/レニーニ・エン・トランジート
商品名:

レニーニ/レニーニ・エン・トランジート

メーカー: サンビーニャ・インポート(Wrasse Records)  
メーカー型番: WRSI-23248  
価格: 2,300 円(税抜)+税
[予約販売]     


このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年3月3日発売新譜
90年代以降のブラジル音楽シーンを牽引する音楽家の最新ライヴ!

 ブラジルでもっとも知性派のコンポーザー/ミュージシャンと評されてきた男レニーニ。いまから四半世紀も前の1993年に、パーカッショニストのマルコス・スザーノと組んで発表した『魚眼(オーリョ・ジ・ペイシ)』でまずは大きく注目を集め、その後95年の『未知との遭遇の日(O Dis Em Que Faremos Contato)』でソロとしても大ヒットを記録。その後も数々のヒット作を連発し、日本においてもマリーザ・モンチらと共にブラジル音楽新世代ブームの火付け役の一角を担ったことは、ファンの方であればご存知の通り。そんな彼の最新ライヴ・アルバム『レニーニ・エン・トランジート』をUKのレーベル“Wrasse Records”を通じて弊社が正式に日本配給することになりました。
 レニーニは1959年ペルナンブーコ州レシーフェの生まれ。レッド・ツェッペリン、フランク・ザッパといったロック・アーティストに憧れる一方で、ミルトン・ナシメント&ロー・ボルジスによる『クルーベ・ダ・エスキーナ』といったMPB作品にも強く影響を受けた彼はプロの音楽家になることを夢見るように。そして80年代になるとリオに赴き音楽活動を行うようになりますが、大きく芽が出るまでには10年余りの時間が必要でした。そしてその後の活躍については上記の通り。いまではブラジル音楽を代表するビッグ・ネイムのひとりとして君臨するまでになりました。
 そして“エン・トランジート”という名前のツアーを2018年に行ったレニーニが、同年の2月6日、リオ・デ・ジャネイロでのコンサートの模様をライヴ盤としてリリースしたのが本作ということになります。バックを固めるのはレニーニの近作で片腕となっているJR・トストイ、ブルーノ・ジオルジといったミュージシャンたちで、伝統的なバンド・サウンドに少々の先進性を加味し、ライヴとはとても思えないほど高い演奏力で聴かせてくれます。さらにスペシャル・ゲストにはマルチ管楽器奏者のカルロス・マルタ(Intolerância)、ペルナンブーコで活躍するジャズ・ピアニストのアマーロ・フレイタス(Lua Candeia) などの実力派も参加している点にも注目してください。
 今年還暦を迎えるレニーニですが、ここでの精力的な演奏からは「衰え」は全く感じられません。そしてライヴならではの熱気を存分にお楽しみください。

●日本語による説明をつけた帯を商品に添付して発送いたします。日本語解説は同封しておりません。予めご了承ください。

トラックリスト
1. LEVE E SUAVE
2. SUBLINHE E REVELE
3. VIROU AREIA
4. BICHO SAUDADE
5. INTOLERÂNCIA
6. LUA CANDEIA
7. OGAN ERÊ
8. DE ONDE VEM A CANÇÃO
9. LÁ VEM A CIDADE
10. UMBIGO



2019年3月3日発売
LENINE / LENINE EM TRANSITO
レンタルサーバーASJホスティングサービス