ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧ブラジル日本語解説付き輸入盤テレーザ・ピネーシ/1830〜1910年のブラジル大衆音楽
テレーザ・ピネーシ/1830〜1910年のブラジル大衆音楽
商品名:

テレーザ・ピネーシ/1830〜1910年のブラジル大衆音楽

メーカー: Atracao(日本語解説付き輸入盤)  
メーカー型番: TS-25044  
価格: 2,500 円(税抜)+税


このエントリーをはてなブックマークに追加
 なんともユニークなアルバムがブラジルで登場した。ブラジルで最初のサンバが登場したのが1916年だが、ここに収録されたのは、すべてそれ以前の楽曲。しかもそれがシンプルなショーロ風の伴奏に乗って、まるでいまも生きる音楽のように楽しく歌われるのだから、まさにビックリ箱のような作品だ。もちろんレコードに残された楽曲ではなく、もともと劇場においてお芝居をともなった音楽のシーンで親しまれていた作品ばかり。当時のブラジル音楽のダイナミズムがタイムマシーンに乗って現在に伝わってきた。
レンタルサーバーASJホスティングサービス