ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧【近日発売】予約受付中の国内盤フリア・アイシ/アルジェリアの神秘の歌たち
商品分類一覧アラブ〜中東ライス・レコードG-Iフリア・アイシ/アルジェリアの神秘の歌たち
フリア・アイシ/アルジェリアの神秘の歌たち
商品名:

フリア・アイシ/アルジェリアの神秘の歌たち

メーカー: ライス(Accords Croises)  
メーカー型番: HMR-7177  
価格: 2,700 円(税抜)+税
[予約販売]     


このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年9月8日発売新譜
ベルベル系地中海音楽の大御所が、アルジェリアの魂を歌う!

 地中海南岸に位置し、アラブ・アンダルース音楽の拠点のひとつとして知られてきた国アルジェリア。その地の先住民であるシャウイ人の音楽を現代化し、それまで誰もが聴いたことがなかったような新鮮なサウンドを聴かせてくれたのが、女性歌手フリア・アイシが2008年に発表した『オーレスの騎兵』(ライス HMR-792)でした。
 フリア・アイシはアルジェリア北東部のアトラス山脈にあり、かつて独立戦争の出発点として知られた町オーレスの生まれ。そして彼女は主流のアラブ系ではなくこの地域に住む先住民(いわゆるベルベル)系のシャウイ人で、そんな自身のルーツである伝統音楽を祖母から教わったのだそうです。ただ彼女は最初からプロの音楽家を目指していたわけではなく、若い時分はパリで心理学を学びさらには教壇にも立ちましたが、音楽への情熱はやむことなく80年代半ばには音楽活動を活発化させ、1990年にはフランスの民俗音楽レーベルからCDデビュー。その後幾つかのレーベルを転々とした後に辿りついたのが、現在も所属するフランスの人気レーベルAccords Croisésで、そこから発表した最初の作品が前述した『オーレスの騎兵』でした。その後2013年には『レナヤテ〜アルジェリアの女たちの歌』(HMR-7045)を同レーベルから発表、そこでは同国で活躍してきた様々な伝統系女性歌手のレパートリをカヴァーしていました。
 そして2017年の暮れに発表された彼女の最新作がこちらのアルバムです。これまでは地元オーレスに息づくナンバーを中心にしていた彼女ですが、今回はアルジェリア各地で親しまれてきた幅広いレパートリを取り上げ、同国の地理的な広大さやその文化の幅広さを紹介する内容となりました。サウンド的にはアルジェリア独自の楽器マンドールをはじめグンブリ、ウードといた弦楽器、葦笛ネイ、そしてフリア自身が歌いながら叩くベンディールを含むパーカッション類を交えた伝統的かつアクースティックなアンサンブルで聴かせてくれる内容。さらに時に伝統的なコブシ回しを持つフリアが独唱を聴かせるなど、様々な音楽スタイルを披露し、同地の伝統に根付いた素晴らしい歌声をたっぷり楽しませてくれます。
 久しぶりにアラブ・アンダルース音楽の素晴らしさ、そして奥の深さを感じさせてくれる作品。ワールド・ミュージックを心から愛する人にお勧めの心地よいアルバムです。

トラックリスト
1. Impossible oubli
2. Allah notre seigneur
3. Les pèlerins
4. Sidi Rached
5. Chant rituel du Gourara
6. Mohamed, père de Kacem
7. Mohamed l'aimé
8. Sidi Slimane
9. Ziara



2019年9月8日発売
HOURIA AICHI / CHANTS MYSTIQUES D’ALGERIE
レンタルサーバーASJホスティングサービス