ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧【近日発売】予約受付中の国内盤リサ・レスタンデル/北からの歌
商品分類一覧ヨーロッパライス・レコードJ-Lリサ・レスタンデル/北からの歌
リサ・レスタンデル/北からの歌
商品名:

リサ・レスタンデル/北からの歌

メーカー: ライス(Westpark Music)  
メーカー型番: INR-7156  
価格: 2,700 円(税抜)+税
[予約販売]     


このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月4日発売新譜
クラヤの中心メンバーのリサが、再びスウェーデン北部の伝統フォークを歌う!

 昨年のクリスマス・シーズンにも来日し、その美声を聴かせてくれた北欧スウェーデンが誇る女性4人組ア・カペラ・グループのクラヤ。また何度か再放送されているNHK BSプレミアムの“世界で一番美しい瞬間(とき)「妖精の森が輝くとき スウェーデン北部地方」”に彼女たちが出演したことでその知名度は一気に広まり、日本中にたくさんのファンが生まれました。そんなクラヤの顔役としてグループを牽引してきたのが、このリサ・レスタンデル。ソロとしても活動をしている彼女が、実に4年ぶりとなる新作を発表してくれました。
 リサ・レスタンデルは1983年にスウェーデン北部の街ウーメオで生まれました。妹でクラヤのメンバーでもあるエヴァとは3歳年が離れていて、またその他のメンバーよりも年長者であることから、お姉さん的存在としてグループをまとめてきました。クラヤはスウェーデン各地に残る伝承歌や賛美歌のほか、自身のオリジナル曲などもレパートリにし、本来スウェーデンには無いスタイルだったポリフォニックなハーモニーを持ったア・カペラで聴かせるという手法で人気を博しました。そんなリサは個人的にウーメオのフォーク・フェスティヴァルのプロデューサーを務めてきたほか、ソロ・アーティストとして2014年に『北からの歌』(ライス INR-9015)をリリース。クラヤの時とは異なる方法論でスウェーデンの伝統音楽と向き合い、表現してきました。
 そのソロ・デビュー作から4年経った2018年に発表したソロ第2弾がこちら。題名が『北からの歌 供戮任△襪海箸らも分かるように、本作は前作と同じコンセプトで作られていて、やはりスウェーデン北部の伝統音楽をシンプルなバンド・アンサンブルで聴かせるといったスタイルを踏襲しています。伴奏には前作同様、盲目の鍵盤奏者マッツ・オーベリとジャズ・サキソフォン奏者ヨナス・ナットソンが参加し、リサも得意のフリューゲルホーンを披露。そんな気心が知れたメンバーたちと共に、まだまだ知られざる存在のノーザン・スウェーディッシュ・トラッドの数々を、シンプルなアレンジと、透明感のあるリサの歌声で披露。そして本作からは、それぞれのスキルアップが感じられ、全体を通じて前作以上のクォリティに仕上がっています。
 北欧音楽ファンだけでなく、幅広い女性ヴォーカル・ファン、そしてアンビエントなサウンドを好む方にもお勧めできそうな内容です。

トラックリスト
1. Varfor sjunger fageln
2. Vore du ett blad
3. Brollopsvisa
4. Den vasterbottniske emigrantens avsked
5. Polska fran Vilhelmina
6. Evighet
7. Till Sofi
8. Pingelin

2018年11月4日発売
LISA LESTANDER/ SANGER FRAN NORR II
レンタルサーバーASJホスティングサービス