ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧【近日発売】予約受付中の国内盤ホシネ・シャウイ/エレクトロニック・シャウイの衝撃(CD)
商品分類一覧アラブ〜中東ライス・レコードG-Iホシネ・シャウイ/エレクトロニック・シャウイの衝撃(CD)
ホシネ・シャウイ/エレクトロニック・シャウイの衝撃(CD)
商品名:

ホシネ・シャウイ/エレクトロニック・シャウイの衝撃(CD)

メーカー: ライス(OUTRE NATIONAL)  
メーカー型番: AKR-7223  
価格: 2,970円(税込)
[予約販売]     


このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年12月5日発売新譜
アトラス山脈オーレス地方の音楽シャウイの現代化を目指した名作がCDで復刻!

 世界の様々な辺境音楽を掘り起こしてきたレーベルのSublime FrequenciesのHisham MayetとAkuphoneのFabrice Géryが共同で運営するフランスのレーベル/ディストリビューターのOutre National。主にアナログ盤作品を配給している同社から、マグレブ音楽の宝庫アルジェリアの北東部の伝統音楽“シャウイ”の名作がCD化されました。
 北アフリカの広い地域に古くから住み、アフロ・アジア語族のベルベル諸語を母語とする人々(一般的にはベルベル人と呼ばれている)のうち、アルジェリア北東部に位置するアトラス山脈のオーレス地方に住む人々のことはシャウイ人(シャウィーア人)と呼ばれています。そして彼らが伝統的に親しんできた音楽シャウイは、元々は羊飼いたちが演奏し、地元に密着した内容の詩をのせてお祭りや結婚式などで披露してしたそうです。そして20世紀になるとシャウイは大衆音楽として普及、1930年代には録音物も残されるようになり、現在までオーレス地方で根強い人気を博してきました。そんなシャウイは西アジア諸国で広く使用される木管楽器のズルナやライでも使われる笛のガスバ、そしてベンディール(フレーム・ドラム)といった楽器が伴奏を担当し、そこにヴォーカルが加わる形が一般的なスタイルですが、そのシーンでカリスマ的な人気を誇る歌手/詩人が本作の主人公ホシネ・シャウイでした。
 ホシネは80〜90年代に登場し、それまで伝統的なスタイルで演奏されていたシャウイに、当時最先端の音楽機材だったドラムマシーンを導入して現代化させました。本作はそんな彼の全盛期にフランスのレーベル“Oriental Music Production”に残したカセット・アルバムをリイシューしたもので、先にLPで復刻されていましたが、この度CD化されてより身近に楽しむことが出来るようになりました。
 ここで聴けるのは基本リズムマシーンのビートとガスバによる演奏で、そこにホシネの力強い歌声が加わります。シンプルなアンサンブルながら、かなりエッジの効いたサウンドに感じるのは、ヒプノティックなガスバの演奏と、意外に凝っているリズム・アレンジ、そして熱量の高いホシネのヴォーカルの見事なまでの調和にあります。
 オリジナル・カセットはコレクター市場でプレミアが付くほどの高値で取引されていただけに、本作のリリースは大変貴重と言えるでしょう。マグレブ音楽や辺境音楽ファンは是非とも大きく注目してください。

●日本語解説/帯付き

1. Ouechemsa
2. Tselouni
3. Rym El Hahaya
4. El Machina Khala
5. Tiara
6. Khalini Rouh



2021年12月5日発売
HOCINE CHAOUI / OUECHESMA
レンタルサーバーASJホスティングサービス