ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧【近日発売】予約受付中の国内盤V.A./ザ・ラフ・ガイド・トゥ・メンフィス・ブルース(CD)
商品分類一覧北米ライス・レコードV.A.V.A./ザ・ラフ・ガイド・トゥ・メンフィス・ブルース(CD)
V.A./ザ・ラフ・ガイド・トゥ・メンフィス・ブルース(CD)
商品名:

V.A./ザ・ラフ・ガイド・トゥ・メンフィス・ブルース(CD)

メーカー: ライス(World Music Network)  
メーカー型番: WNR-5614  
価格: 2,750円(税込)
[予約販売]     


このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年8月28日発売新譜
明るくコミカルなジャグ・バンド・スタイルのブルース・サウンドもたっぷりと収録
〈メンフィス・ブルース〉の軽やかな魅力を味わい尽くす一枚!


 ビギナーの方には入門編として最適であると同時に、マニアの方にとっては嬉しい貴重音源も収録されていることでお馴染みのCD型音楽手引書〈ラフ・ガイド・シリーズ〉。ラフ・ガイドの〈ブルース・シリーズ〉は、これまでも戦前音源を中心とした数々の優れたコンピレーション作品を生み出してきました。そんな同シリーズより今回登場したのは、アメリカ合衆国テネシー州西端の都市〈メンフィス〉で誕生した『メンフィス・ブルース』の初期音源集です。
 メンフィス・ブルースは1910年代に誕生し、1920〜30年代にかけて確立されていったスタイル。ブルース発祥の地:合衆国南部ミシシッピ・デルタ、そしてテキサスに次ぐ長い歴史を持ち、ブルース第一黄金期における発展の場でもあったことから『ホーム・オヴ・ブルース』の愛称でも呼ばれています。そんな同地で誕生した独自のブルース・スタイルは20世紀初頭にケンタッキー州で誕生したジャグ・バンド・サウンドからの影響を反映。ジャグ(瓶)やウォッシュボード(洗濯板)、カズー、スプーンなどの日用品を再利用した手作りの楽器、そこにハーモニカやバンジョー、ギター、マンドリンなどを合わせた編成で奏でられる軽快でコミカルなジャグ・バンド・サウンドは、1920年代初頭よりメンフィスへも飛び火し、まもなくして同地はジャグ・バンドの第2のメッカとして発展して行きました。これと時期同じくして第一次ブルース黄金期も到来。そのため初期のメンフィス・ブルース・スタイルは、ウォッシュ・ボード、カズー、マンドリンなどが使用された典型的なジャグ・バンド編成で演奏されることが多く、しばしばギター以外の楽器による弾き語りも見られるなど、他地域とは一線を画す独自のブルース・サウンドが構築されて行きました。またミシシッピ・デルタから最も近い大都市であったということも手伝い、デルタで強制労働にあたっていた黒人奴隷やブルースマンたちは、過酷な労働環境から逃れるためにメンフィスへと移動。一部のデルタ・ブルースマンたちは同地でも有名なバーやバレルハウスが集中する歓楽街:ビール・ストリートに活動拠点を移して行きました。こうしてメンフィスはブルース拡散の中継地としての機能も果たすようになっていったのです。
 本作では片足のブルースマン:ファリー・ルイスやラグタイム・ギターの名手にしてメンフィス・ブルース・ギター・スタイルの先駆者:フランク・ストークス、そして初期ブルースを代表するディーヴァ:メンフィス・ミニーほか人気ブルースマンたちによるナンバーはもとより、メンフィス・ジャグ・バンドの最高峰として知られたキャノンズ・ジャズ・ストンパーズなどをはじめとするジャグ・バンドたちの絶妙なチームワークによる名演もたっぷりと収録。ヘヴィーでエモーショナルなデルタ・ブルース、繊細なフィンガリングが印象的なテキサス・ブルースなど、ギターの弾き語りによるカントリー・ブルースとは一味違った明るいコミック・サウンドを堪能することができます。もちろん同シリーズならでは、〈知られざるアーティスト〉による超お宝音源も収録。ロック・ファンの方には、グレイトフル・デッドをはじめとする有名バンドがカヴァーしたことによって世間に浸透したナンバーの原曲もお楽しみいただけます。マニアの方も是非ご注目ください!

●日本語解説/帯付き





2022年8月28日発売
V.A. / THE ROUGH GUIDE TO MEMPHIS BLUES
レンタルサーバーASJホスティングサービス