ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧【近日発売】予約受付中の国内盤エネイダ・マルタ/イブラ
商品分類一覧アフリカライス・レコードD-Fエネイダ・マルタ/イブラ
エネイダ・マルタ/イブラ
商品名:

エネイダ・マルタ/イブラ

メーカー: ライス(ALGEVENTOS)  
メーカー型番: TER-8042  
価格: 2,800 円(税抜)+税
[予約販売]     


このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年12月22日発売新譜
アフリカの小国ギネア=ビサウから、爽やかなポップ・クレオール・ミュージックが登場!

 西アフリカのセネガルとギネアの間に挟まれた小国ギネア=ビサウから、久々に爽やかな女性ヴォーカル作品が届けらました。
 エネイダ・マルタは1973年にギネア=ビサウで生まれました。彼女が生まれた1973年は、同国を植民地支配していたポルトガルから独立した年でもあり、その翌年に独立は正式に承認されました。芸術家の家系に生まれた彼女は幼少の頃より歌のコンテストなどで活躍、歌手としての才能の片鱗を見せ始めるようになりました。その後かつての宗主国ポルトガルへと移住しプロの歌手を目指すようになった彼女は、本格的なヴォイス・トレーニングをスタート。そして自身のプロモーションに精を出すようになった彼女が出会ったのが、同郷の重鎮プロデューサー、ジュッカ・デルガードでした。その彼のサポートの下、2001年に“Nô Storia”という作品でデビュー、さらに翌年には “Amari”という作品を直ぐさまリリースした彼女。その “Amari”ではギネア=ビサウと、同じくポルトガルの支配下にあったカーボ・ヴェルデに捧げた曲が収録されていて、イスラム教徒でもある彼女はその歌をアラビア語で歌っていました。さらに2006年には初の世界市場向け作品“Lôpe Kai”(Iris Music)をリリース。この作品は当時弊社から日本配給していました。
 その後2015年にもアルバムをリリースした彼女が今年発表したのが本作『イブラ』で、これは今年亡くなってしまったギネア出身のコラ奏者イブラヒム・ガリッサ(エネイダのバンドメンバーとして活躍していた)への追悼の意味が込めらています。そして本作で彼女が聴かせるのは、祖国が誇る大衆音楽“グンベー”から発展したポップなサウンドが中心で、それを象徴するかのように、グンベーのシーンを現在牽引するマネーカス・コスタがギタリストとして参加しています。ここでは西アフリカ音楽の要素はもちろん、同じポルトガル文化の影響の強いカーボ・ヴェルデ音楽やファド、サンバ、ボサ・ノーヴァ、さらにはサルサやルンバといったラテン音楽のテイストも感じられます。そんな様々な音楽の要素をセンス良くブレンドし、スマートにデコレートしたのが彼女の音楽の大きな特徴であり、その一番の魅力ともなっています。
 ポップなクレオール・ミュージックを爽やかな歌声で聴かせるエネイダ。アフリカ音楽に新しいイメージを作り出す逸材に是非注目してください。

●日本語解説/帯付き

トラックリスト
1. Alma na Fala
2. Kargu Garandi
3. Koitadi
4. Faromparia
5. Ali Nichiga
6. Amor
7. Sunhu
8. Dur Di Kutubel
9. Homis Di Gossis
10. Colônia
11. Pena
12. Paulo Nanki




2019年12月22日発売
ENEIDA MARTA / IBRA
レンタルサーバーASJホスティングサービス