ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧【近日発売】予約受付中の国内盤マーヤ/魂のカフタン(CD)
商品分類一覧その他/各国サンビーニャ・インポートマーヤ/魂のカフタン(CD)
マーヤ/魂のカフタン(CD)
商品名:

マーヤ/魂のカフタン(CD)

メーカー: サンビーニャ・インポート(Seven Muses)  
メーカー型番: PVSI-24056  
価格: 2,640円(税込)
[予約販売]     


このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年12月12日発売新譜
ボスニア出身のファド歌手が聴かせるバルカン音楽とのさらなる融合!

 アマリア・ロドリゲスを始めとするファドの編集盤を数多くリリースし、またアナ・ラインスやデボラ・ロドリゲスといった新世代ファドを担う重要歌手らを輩出してきたポルトガルのレーベル“Seven Muses”がプッシュするボスニア・ヘルツェゴヴィナ出身の異色の女性歌手マーヤ。これまで『ファドと運命』(サンビーニャ・インポート PVSI-23205)、『ファドリンカ』(同 PVSI-23254)といった作品をリリースしてきた彼女が、またまた素晴らしいアルバムを発表してくれました。
 マーヤ(・ミリンコーヴィッチ)はボスニア・ヘルツェゴヴィナの首都サラエヴォの出身。同国で2003年に放送されたオーディション番組でファイナリストとなり、自国及び周辺国でその歌声が知られるようになりました。その後ポップスやロックの歌手としてデビューして母国の様々な音楽賞を獲得、カリスマ的な人気を高めてゆきました。その逞しい歌声はヘヴィなロック・サウンドとも良い相性を聴かせていましたが、一方で彼女はその歌手活動の中でファドに出会い、特に〈ファドの女王〉アマリア・ロドリゲスの歌声に心惹かれ、自身もファドを歌いたいと思うようになっていきます。数年かけてファドを研究した後、2012年にマーヤは初めてファドを録音、ファド歌手としての新たな人生をスタートさせました。その後住まいをポルトガルに移し本格的にファドに取り組むようになった彼女は、2013年に最初のファド・アルバム“Fado Meu”を発表、続いてSeven Musesから上記の2作をリリースし、彼女の故郷ボスニアの地が生み出したセヴダとファドの融合した音楽ファドリンカを看板に掲げた作品を発表してきました。
 そしてSeven Musesからの3作目としてリリースされた本作では、母国ボスニアに限定せず、さらに広範囲なバルカンの伝統にファドをミックスすることで、より強靱なオリジナリティを作り出しました。アレンジは基本的にはポルトガル・ギターにクラシック・ギター、ベースという伝統ファドのスタイルを踏襲していて、マーヤのオリジナル曲のほか有名曲のカヴァーなども披露。そのカヴァーではセルビアやボスニアの伝統曲ほか、アマリアの69年の名曲「コン・ケ・ヴォス」を取り上げ、オリジナルに忠実な形で再現。さらにアマリアが得意としていたマルシャをテーマにした‘Marcha para Amália Rodrigues’という曲や、ポルトガル・ギターの神様アルマンディーニョのナンバーにマーヤが歌詞を付けた‘Luda vodo stani stani (Fado Bacalhau)’を収録し、ファドの歴史を見据えた深い音楽性を追求するようになりました。そして歌うマーヤもその歌声にはさらなる深みと味わいが増し、ファド歌手としてのアーティスト性はより高まってきました。
 ファド・ファンはもちろん、バルカン音楽ファンにとっても非常に興味深い本作だけに双方のファンに強くお勧めいたします。

●日本語による説明をつけた帯を商品に添付して発送いたします。日本語解説は同封しておりません。予めご了承ください。

トラックリスト
1. Não te rendas
2. Susa
3. Mistério
4. Ajde Jano
5. Cantarei
6. Luda vodo stani stani
7. Lijepi li su mostarski ducani
8. Com que voz
9. Marcha para Amália Rodrigues



2021年12月12日発売
MAJA / KAFTAN D’ALMA
レンタルサーバーASJホスティングサービス