ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧【近日発売予定の国内盤】紅龍/RADIO MANCHURIA(CD)
商品分類一覧東アジアライス・レコード/その他国内レーベル紅龍/RADIO MANCHURIA(CD)
紅龍/RADIO MANCHURIA(CD)
商品名:

紅龍/RADIO MANCHURIA(CD)

メーカー: ライス  
メーカー型番: OSR-3258  
価格: 3,520円(税込)
[予約販売]     


このエントリーをはてなブックマークに追加
2024年7月21日発売新譜
『バルド』から14年。紅龍(上々颱風)が書き溜めてきた「うた」を集めた待望の新アルバム!

『ラヂオ・マンチュリア』登場。疫病、戦争、不吉な予感と
新たな危機の時代、幻の放送局ラヂオ・マンチュリアから
届けられるさまよえる「うた」の数々。どこからやって来た?
どこへ行く?この愛の「うた」は……。

 上々颱風のリーダー、紅龍のソロ・プロジェクトが再始動することになりました。
 2010年に発表した初のソロ・アルバム『バルド』はロシア語で「吟遊詩人」を意味し、少数民族への弾圧をうたった「虐殺のバラード」を収録するなど、上々颱風とは正反対の、ブルース/フォークを基調とした骨太なサウンドと歌詞で大人の為のロックを目指し、各方面から大きな反響を呼び込みました。そんな『バルド』から14年経ち、満を持して発表したソロ第2弾が本作『RADIO MANCHURIA(ラヂオ・マンチュリア)』です。
 マンチュリアとは満州のことで、歴史の中に消えた植民地国家にあった幻のラジオ局から流れてくる仮想楽曲集…というイメージを基に本作は制作されています。そしてプロデュースとピアノ演奏は『バルド』に引き続き永田雅代が担当。またこれまで様々なジャンルのサポートやセッションに参加してきた向島ゆり子がヴァイオリン/ヴィオラなどで参加し、楽曲に寄り添った素晴らしい演奏を披露しています。さらに上々颱風の頃から紅龍を支えてきた西村直樹(bass)をはじめ、辰巳'小五郎'光英(trumpet)、関根真理(percussion)、小沢あき(acoustic guitar)、塙一郎(ukulele、chorus)といった錚々たる音楽家が軒を連ねているほか、ゲスト・ヴォーカルには紅龍とも親交の深いSSW/ファド歌手の小暮はな、NHK Eテレ「フックブックロー」での活躍でも知られるSSWの谷本賢一郎が加わるなど、実に豪華絢爛な布陣で制作されました。
 取り上げているのは、これまで紅龍が書き溜めてきたたくさんの新曲から厳選したナンバーたち。寒い国の大きな男の物語,鯣蘋擇蠅法黒澤映画をモティーフにした◆多くのフォーク歌手が取り上げアダプトしてきたΑ⊂暮はなとのデュエット曲А軽快なソウル・フィーリングを持つなど、いずれもアイディアに溢れた素晴らしい楽曲が並びます。さらに小暮はなの2017年作『AZUL』(ライス OSR-3157)に紅龍が提供した「誰かが誰かを」のセルフ・カヴァーも収録。小暮版とは違ったテイストを楽しませてくれます。
 上々颱風のファンの方はもちろん、アメリカのルーツ・ミュージックや日本のフォーク・ミュージックのファンの方にも深く突き刺さる熱い内容に仕上がった本作を、是非最大級に注目してください。
 
●プロデューサーズ・ノート/歌詞カード付き

■紅龍
 1955年、神奈川県横浜市生まれ。1980年「紅龍&ひまわりシスターズ」を結成。1986年に「上々颱風」へ改名し、1990年にCDデビュー。JALの沖縄キャンペーンソングとなった「愛より青い海」、ジブリ映画『平成狸合戦ぽんぽこ』の作中音楽とテーマ曲「アジアのこの街で」「いつでも誰かが」などのヒットを残す。2013年無期限活動休止を発表後はソロ活動を行っている。

トラックリスト
1. 木樵の唄
2. 悪い奴ほどよく眠る
3. 兵士のように詩人のように
4. 野良犬の話
5. 本日も人生に反省の色はなし!
6. Glory Hallelujah
7. 野に咲く花
8. それだけの話
9. 千の星
10. 愛から始めよう
11. 誰かが誰かを



2024年7月21日発売
KORYU / RADIO MANCHURIA
レンタルサーバーASJホスティングサービス