ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧【近日発売】予約受付中の国内盤グァーファ・トリオ/遺産(限定盤)
商品分類一覧ラテン/カリブライス・レコードG-Iグァーファ・トリオ/遺産(限定盤)
グァーファ・トリオ/遺産(限定盤)
商品名:

グァーファ・トリオ/遺産(限定盤)

メーカー: ライス(Daqui)  
メーカー型番: HMR-1846  
価格: 1,800 円(税抜)+税
[予約販売]     


このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年3月1日発売新譜
名盤廉価再発シリーズ
コロンビア〜アンデス系音楽をシンプルな編成ながらアグレッシヴに聞かせるトリオ!


 コロンビア音楽というと、クンビアを代表とする黒人系の音楽をイメージされる方も多い今日この頃ですが、もちろんそれだけではありません。特に中〜南部においては様々な音楽が存在していて、高地にある首都ボゴターでは白人入植者を中心にして誕生した「パシージョ」と呼ばれるワルツ系の音楽がありますが、これには黒人的なニュアンスが含まれるなど、奥深いサウンドを持つコロンビア音楽を象徴するものと言えます。またボゴターから太平洋側に向かった山岳部にある都市カリには「バンブーコ」と呼ばれるアフリカ起源のダンスをルーツとする音楽がありますが、これは逆に欧州的な上品さが加わったテイストが感じられたりします。さらに南東部の平原地帯には「ホローポ」と呼ばれる白人系の音楽もあり、同国の音楽をさらに彩り豊かにしています。
 そんなパシージョ/バンブーコ/ホローポといった同地を代表する音楽を、4弦ギターのクァトロ、フルート、コントラバスというシンプルな編成で聴かせてくれるのが、このグァーファ・トリオです。若手の3人は、いずれもメスティーソ(インディオと白人の混血)系と思われ、そのサウンドもよくあるアンデスのフォルクローレ風かと思いきや、なんとも高い演奏力をもってそんな伝統的なコロンビア音楽をアグレッシヴに再構築して聴かせてくれます。打楽器は一切入らないですが、クァトロ奏者アルマンドとベース奏者フリアーンによるリズム・アンサンブルは実に強力で、グイグイと迫り来るようなグルーヴをここで生成し、サウンドに若々しい躍動感を与えてくれます。さらにフルート奏者イグナシオのダイナミックなプレイもほかの二人に負けず劣らず大きな魅力を発揮します。
 ここで取り上げているのは、コロンビアの有名作曲家らによる名曲や彼らのオリジナル曲など。それをたった3人とは思えない厚みのあるアンサンブルで楽しませます。そしてその優雅さはまるでブラジル音楽のショーロのよう!そんなクンビアとは全く異なるコロンビア音楽のスタイルを、この作品で“再発見”してください!

●日本語解説/帯付き

トラックリスト
1. Abrazos y besos
2. Bandolita
3. Noche del Tolima
4. Pajarillo
5. Huracan
6. Fantasia en 6/8
7. Entreverao
8. Como pa' desenguayabar
9. El violento
10. Nueva Colombia
11. El gavilan
12. Anita La Bogotana
13. Los Doce
14. Zumba pa' tres



2020年3月1日発売
GUAFA TRIO / HERENCIA
レンタルサーバーASJホスティングサービス