ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧【近日発売】予約受付中の国内盤マッド・マッドメン/マッド・マッドメン(CD)
商品分類一覧インドネシアサンビーニャ・インポートマッド・マッドメン/マッド・マッドメン(CD)
マッド・マッドメン/マッド・マッドメン(CD)
商品名:

マッド・マッドメン/マッド・マッドメン(CD)

メーカー: サンビーニャ・インポート(Demajors)  
メーカー型番: GNSI-23310  
価格: 2,530円(税込)
[予約販売]     


このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年7月10日発売新譜
インドネシア発、中毒性高いひねくれジャズ・ロック〜ファンク〜ポップ!

 インディペンデント・ミュージック・シーンが急速な成長を遂げ、魅力的な実力派アーティストたちが続々と誕生している昨今のインドネシア。高い音楽水準を維持し続ける同シーンから今回ご紹介するアーティストは、キャッチーなリフと他に類を見ない独創的な楽曲構成によってじわじわと注目が集まり始めているニュータイプのジャズ・ロック/ファンク/ポップ・バンド:マッド・マッドメンです。
 マッド・マッドメンは2018年ジャカルタで結成。ギター/ボーカル担当のカラーム・マハルディカ、ベース/ヴォーカルのマーヴィン・ムハンマド、ドラムズのタレク・サトリアというトリオ編成で活動しています。各メンバーの音楽的趣向は三人三様。ギター/ヴォーカルのカラームはロックならばメタリカ、プライマス、レッド・ホット・チリペッパーズ、ジミ・ヘンドリックス、ジャズではジョン・スコフィールドからの影響を受け、MSI(インドネシア音楽学校)においてブルース・ギター・プログラムを専攻したという経歴の持ち主です。ベーシストのマーヴィンはビートルズなどの60’sポップ、ウェザー・リポートなどをはじめとするジャズ・フュージョン、ブラジル音楽、インディー・ロック/ポップなどが好み。カラーム同様、MSIで正式な音楽教育を受けています。ドラムズのタレクはBlink 182、ライズ・アゲインスト、バッド・レリジョンなどのメロコアが音楽の入り口。その後フー・ファイターズ、インキュバスなどを経て、ローリング・ストーンズを筆頭とするクラシック・ロック探究の道が切り開かれて行きました。そんな彼らが共に作り出すサウンドは実にユニーク。叙情的でメロディアスなフレーズとダンサブルなファンク感覚、洗練されたアーヴァン・ジャズ/ソウルのメロウさとロックのアグレッシヴなサウンドが全て一曲に盛り込まれるという斬新なコンポーズ/アレンジ・センスに驚かされます。さらに加えるべき特徴として挙げられるのが、無軌道とさえ思えるリズムの転調。実際の出来事に基づくストーリーテリング形式の歌詞の流れに連動し、リズム形態が自在に変化していくスタイルは、ある種アヴァンギャルド的といっても過言ではありません。
 本作冒頭一曲目は甘く切ないメロディのワルツからスタート。インドネシア語によるカラムのソフトで内省的なヴォーカルとジャジーなギター演奏、ロックなドラミングによる奇跡のマッチングを堪能することができます。△任禄性ヴォーカリスト:グラシア・アンドレアの美声をフィーチャーし、アーヴァン・ソウル〜ハードなジャズ・ファンク〜ジャズ・フュージョンを展開。では変拍子と奇妙なエフェクトが入り乱れたダブ+ファンク、そしてアーバン系R&Bのミクスチュアという離れ業を披露してくれます。い魯蹈弌璽函Ε錺ぅ▲奪蛤濱匯のソフト・マシーンような趣。イ魯肇譽ぅ掘次Ε献腑凜.鵐砲離愁Ε襯侫襪淵凜ーカルをフィーチャーしたスペイシー/スピリチュアルなアーバン・メロウ・ソウル・バラード。しかしこちらの方もやはり一筋縄では行かず、聴き進めば進むほど、意外な展開が待ち受けています。以降もフィーチャリング・ゲストとして俳優/ジャカルタ・ベースのインディ・バンド:SOREのメンバーとしても活躍しているアディ・パロウ(Α法11歳のラッパー(録音当時。2022年現在は12歳):アンガン・ダフーマンが登場。
 クセになるようなキャッチーなリフ、そして転調変調だらけのひねくれ具合がなぜか心地よい、このソウル/ファンク/ジャズ/ロック折衷サウンド。中毒性たっぷりな彼ら独自の世界観に是非ご注目ください!

●日本語による説明をつけた帯を商品に添付して発送いたします。日本語解説は同封しておりません。予めご了承ください。

トラックリスト
1. Waltz Untuk Dara
2. Achtung! (feat. Gracia Andrea)
3. DEATHCHEATER
4. B.K.B/Kalamazoo
5. The Funk Inside My Heart (feat. Tracy Giovanni)
6. The Striker (feat. Ade Paloh)
7. 5's & 7's
8. Kobe (feat. Angan DaHooman)
9. Big Ol' Jazzmaster



2022年7月10日発売
MAD MADMEN / MENTAL BREAKDANCE
レンタルサーバーASJホスティングサービス