ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧【近日発売】予約受付中の国内盤ダンサス・オクルタス/この海の中に
商品分類一覧ポルトガルライス・レコードD-Fダンサス・オクルタス/この海の中に
ダンサス・オクルタス/この海の中に
商品名:

ダンサス・オクルタス/この海の中に

メーカー: ライス(Galileo Music)  
メーカー型番: GLR-7173  
価格: 2,700 円(税抜)+税
[予約販売]     


このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年7月7日発売新譜
ジャキス・モレレンバウンがプロデュース!
アコーディオン・クァルテットが豪華ゲストともに豊かなアンサンブルを披露!


 1998年にリスボンで行われた「リスボン国際博覧会(EXPO '98)」をキッカケにポルトガル音楽が世界的に注目を集めた際、テレーザ・サルゲイロ擁するマドレデウスらと共に紹介されたのが、このダンサス・オクルタスでした。メンバー4人が全員アコーディオン奏者という風変わりな編成の彼らが、何とも素晴らしい作品を作り上げてくれました。
 ダンサス・オクルタスはリーダーのアルトゥール・フェルナンデスを中心に、フィリーペ・カル、フィリーペ・リカルド、フランシスコ・ミゲルの男性4名が集まって1989年結成。全員がアコーディオン(=コンサーティーナ)を演奏するというスタイルを持ち、アストール・ピアソラやディノ・サルーシといった先人たちの演奏スタイルを手本にしつつ、作曲/演奏の両面でそれまでのアコーディオン音楽の常識を打ち破る革新的な試みを行い、注目を集めるようになりました。またマドレデウスのメンバーからも支持された彼らは、90年代中盤に行ったツアーに同行してステージを共にし話題となりました。その後EMIの目に止まった彼らは1996年にファースト・アルバム“Danças Ocultas”を発表、その収録曲‘Quartetra’は当時東芝EMIが制作したコンピ盤『ポルトガル:エッジ・オブ・ヨーロッパ』にも収録され、アマリア・ロドリゲス、マドレデウスらと同等の扱いで日本で紹介されました。
 そしてメンバー・チェンジ無しで結成30周年を迎えた今年に発表した新作が本作『この海の中に(原題:Dentro desse mar)』。メンバー4人によるアコーディオンのコンビネーションはますます冴え渡り、それだけでもしっかりとしたアンサンブルを形成していますが、さらに本作では多くの曲で様々な楽器やヴォーカリストが加わり、豪華なバンド演奏を構築。より魅力的なサウンドに仕上がっています。
 注目はプロデューサーにジョビンや坂本龍一との共演でよく知られるブラジル人チェロ奏者ジャキス・モレレンバウンを起用している点。さらにその人脈から、マルコス・スザーノ(パーカッション)、ゼリア・ドゥンカン(ヴォーカル)、ダヴィジ・フェルドマン(ピアノ)といった超一流のブラジル人音楽家らがゲスト参加しています。もちろんジャキス本人もチェリストとして数曲で参加しているほか、ブラジルでも人気の高い女性ファド歌手カルミーニョがヴォーカリストとして、さらにサンパウロの詩人アルナルド・アントゥーネが作詞者として名を連ねています。
 インストあり、歌ものあり、ファドあり、変拍子あり、そしてアコーディオンだけのアンサンブルもあり。多彩な彼らの魅力が詰まった1枚です。

トラックリスト
1. Azáfama
2. As Viajantes
3. São João
4. O Teu Olhar
5. Caixinha De Música
6. Búzios
7. Bailar Em Silêncio
8. Dessa Ilha
9. Soldado
10. Oniris
11. Sorriso



2019年7月7日発売
DANCAS OCULTAS / DENTRO DESSE MAR
レンタルサーバーASJホスティングサービス