ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧【近日発売】予約受付中の国内盤V.A./ザ・ラフ・ガイド・トゥ・テキサス・ブルース(CD)
商品分類一覧北米ライス・レコードV.A.V.A./ザ・ラフ・ガイド・トゥ・テキサス・ブルース(CD)
V.A./ザ・ラフ・ガイド・トゥ・テキサス・ブルース(CD)
商品名:

V.A./ザ・ラフ・ガイド・トゥ・テキサス・ブルース(CD)

メーカー: ライス(World Music Network)  
メーカー型番: WNR-5599  
価格: 2,750円(税込)
[予約販売]     


このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年2月6日発売新譜
テキサス・ブルース黎明期から第一全盛期までの名演をコンプリート!!!

 ビギナーの方には入門編として最適であると同時に、マニアの方にとっては嬉しい貴重音源も収録されていることでお馴染みのCD型音楽手引書〈ラフ・ガイド・シリーズ〉。ラフ・ガイドの〈ブルース・シリーズ〉は、これまでも戦前ブルースを軸足に、“デルタ・ブルース”(サンビーニャ・インポート WNSI-1112)、 “ラグタイム・ブルース”(WNSI-1118)などをはじめとする数々の優れたコンピレーション作品を生み出してきました。そして今回ご紹介するのは〈テキサス・ブルース〉です。
 19世紀後半から20世紀初頭にかけ、合衆国南部ミシシッピ州デルタ地帯で誕生したブルース。黒人霊歌や労働歌を源流に生成されたこの音楽は、四季折々に働く場所を変える黒人奴隷たちや旅回りのミュージシャンたちなどによって南部一帯に拡大し、やがては合衆国全土へと分散されていきました。そして各地に根付いたブルースは、ラグタイム、ピードモント、ヒルビリーなど、それぞれのローカル・カラーを取り込みながら色鮮やかな発展を遂げていったのです。
 今回のテーマに冠された〈テキサス〉は、ブルース最初期における主要発展地域のうちの一つでした。そこから世に出たブルースマンといえば、戦前ブルース〜カントリー・ブルース・ファンの方にはお馴染み、本作のジャケットにもデザインされた〈テキサス・ブルースの父〉ことブラインド・レモン・ジェファーソン。チャーリー・パットンやロバート・ジョンソンなどの活躍により発祥地で発展した、リズミックかつシンプルなギター演奏に自己の内面を吐露するような歌詞、そしてソウルフルで激情型のヴォーカルをのせたプリミティヴなデルタ・ブルースに対し、ブラインド・レモン・ジェファーソンが構築したテキサス・ブルースは、ヴァラエティに富んだ演奏手法や歌詞面におけるスマートさなども加味され、元来の泥臭さや原始的なテイストがやや薄められた、どこか洗練性が感じられるものへと昇華されていきました。
 本作ではテキサス・ブルース黎明期〜第一全盛期にあたる1926年から37年に誕生した名曲の数々をコンパイル。渋いギターの弾き語りからジャジーなピアノ演奏、ドライヴ感みなぎるエキサイティングなハーモニカ演奏、カズーやマンドリンも盛り込んだ楽しいストリングバンド・スタイルまでが一挙網羅されています。テキサス・ブルースならではの魅力をぎゅっと濃縮した素晴らしいトラックリストとともに、1940年代以降はライトニン・ホプキンスなどによって引き継がれていったスタイルの原型およびその最初期の発展の歴史を知ることが出来ます。フィーチャーされているのは先述のパイオニア:ブラインド・レモン・ジェファーソンの他、〈モダン・ブルース・ギターの父〉ことT-ボーン・ウォーカー、ブラック・エース/オスカー・ウッズ/ランブリン・トーマス/ブラインド・ウィリー・ジョンソンなどのスライドギタリスト勢、ブルース・ディーヴァの草分け:ヴィクトリア・スピヴィーに強靭な歌声が魅力のベッシー・タッカー、ボブ・ディラン、グレイトフル・デッド、キャンド・ヒート、ラヴィン・スプーンフルもカヴァーしたヘンリー・トーマス、米国ブルース/フォークの巨人:レッドベリー、そして前代未聞、黒人系ブルースと白人系ストリングバンド・スタイルを融合させたシームレスな音楽形態を構築したことにより、音楽的な人種の壁を取り払う第一歩を踏み出したアフリカ系アメリカ人ストリングバンド〈ダラス・ストリング・バンド〉など、全26アーティストのナンバーを収録しています。
 もちろん本シリーズ恒例、マニアの方向けのお宝発掘音源も収められている他、ラフ・ガイドならではの愛情深いリマスター作業の賜物である驚きの高音質も大きな聴きどころの一つ!コアなブルース・ファンの方から初心者の方まで、自信を持ってオススメできる一枚です。

●日本語解説/帯付き





2022年2月6日発売
V.A. / THE ROUGH GUIDE TO TEXAS BLUES
レンタルサーバーASJホスティングサービス