ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
 ◆サンビーニャ・クラシックス Special Price 1000
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧【近日発売】予約受付中の国内盤アナンディ・バタチャルヤ/ジョイズ・アバウンド
商品分類一覧インド〜西/中央アジアライス・レコードアナンディ・バタチャルヤ/ジョイズ・アバウンド
アナンディ・バタチャルヤ/ジョイズ・アバウンド
商品名:

アナンディ・バタチャルヤ/ジョイズ・アバウンド

メーカー: ライス(Riverboat Records)  
メーカー型番: WNR-5489  
価格: 2,500 円(税抜)+税
[予約販売]     


このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年7月29日発売新譜
インディアン・スライド・ギターの巨匠の愛娘が華麗にデビュー!!

 インド音楽シーンから大ニュースが飛び込みました!2000年代半ばより世界的に知られるようになった北インド古典音楽のスライド・ギタリスト、デバシシュ・バタチャルヤ(1963- )の愛娘アナンディが、この度イギリスの人気レーベル“Riverboat”からヴォーカリストとして華々しくデビューすることになりました。
 現在20歳というアナンディは代々北インド古典音楽(ヒンドゥスターニー音楽)の演奏家を務めてきた家系に生まれました。そんな環境のもと、彼女は叔母Sukanyaから3歳より歌のトレーニングを受けるようになり、4歳には初めてラジオ番組で歌を披露したそうです。また12歳からは1956年生まれの古典女性歌手Vidushi Shubhra Guhaから直接指導を受けるようなった彼女ですが、一方でボリウッド映画音楽などのインド大衆音楽、さらにはトム・ヨークやエラ・フィッツジェラルド、ジョニ・ミッチェルといった欧米から発信される音楽にも興味を抱くようなり、多様な音楽性をティーンエイジ期に修得しました。
 そして父の大きなサポートのもと発表したのが、世界デビュー作となった本作『ジョイズ・アバウンド』です。ここでは古典音楽のラーガを軸にした父によるコンポジションのほか、ラージャスターンやベンガルの民謡、そしてノーベル文学賞を受賞したインド人詩人ラビンドラナート・タゴール(1861-1941)の詩を取り上げたもの、さらにはスペインの若手音楽家カローラ・オルティス(1986- )によるオリジナル・ナンバーなど、古典音楽の枠組みに囚われない幅広い音楽性を披露してくれています。伴奏はもちろんデバシシュ・バタチャルヤがスライド・ギターを、そしてタブラはいつもデバシシュと共に演奏しているスブハシス・バタチャルヤ(アナンディの叔父)が担当。さらに著名な音楽家たちが彼女のデビューをサポートしてくれました。
 もちろん聴き所は、インド人歌手らしい伝統性に加え、様々な音楽からの要素を加えたハイブリッドなアナンティの柔らかな歌声につきます。初々しくも凛と一本筋が通ったそのヴォーカル・スタイルは、インド音楽シーンに新たな旋風を巻き起こすことは間違いありません。ワールド・ミュージック・ファンは是非大きく注目してください。

トラックリスト
1. Jai Ganesh
2. Aurora
3. Amaro Porano Jaha Chay (What My Heart Desires)
4. In Between Us
5. A Pluviophile's Dance (Sawani)
6. Maya's Dream (Kalavati)
7. Flor De Puja (Rain Song)
8. Migration Of Colours (Buleria Meets Holi)
9. Radha Enraptured (Soi Lo)



2018年7月29日発売
ANANDI BHATTACHARYA/ JOYS ABOUND
レンタルサーバーASJホスティングサービス