ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
 ◆サンビーニャ・クラシックス Special Price 1000
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧【近日発売】予約受付中の国内盤インヴィジブル・システム/バマコ・セッションズ
商品分類一覧アフリカライス・レコードG-Iインヴィジブル・システム/バマコ・セッションズ
インヴィジブル・システム/バマコ・セッションズ
商品名:

インヴィジブル・システム/バマコ・セッションズ

メーカー: ライス(World Music Network)  
メーカー型番: WNR-5485  
価格: 2,500 円(税抜)+税
[予約販売]     


このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年5月27日発売新譜
高い影響力を持つワールド・ミュージック・プロジェクトがマリ伝統音楽の進むべき道を示唆した重要作!!

 多様化する現在のワールド〜アフリカ音楽シーンにおいて、高い影響力を持つ人気プロジェクト“インヴィジブル・システム”が、注目すべき作品を発表してくれました。
 現在のアフリカ、特にエチオピアの音楽シーンにて活躍、これまでマハムッド・アハメッド、ジャスティン・アダムズ、ジュルデー・カマラといった大物音楽家らとコラボレーションを繰り広げてきたのが、イギリス人プロデューサーのダン・ハーパー。そしてその彼が主宰するのが“インヴィジブル・システム”というプロジェクトでした。その名前が最初に注目を集めたのが2009年発表の“Punt”というエチオピアで作られた作品。その後エチオピア人音楽家だけでなく、ジャマイカ人歌手やポスト・パンクの要素を取り入れたアルバム“Street Clan”を2011年に発表しました。そのうち1曲は、2012年発売の『ザ・ラフ・ガイド・トゥ・エチオピア』(WNSI-1822)にも収録され、さらにその作品のボーナスCDとして彼らのベスト盤が付録されたことで、その名前が世界に広く知られるようになりました。
 そんなエチオピア音楽のイメージが強いインヴィジブル・システムが今回発表したのは、ダンが1999年から3年間暮らしたことのある西アフリカのマリがテーマで、その首都バマコで活躍する伝統音楽家たちとのコラボレーションを収めた内容となりました。マリ人であるダンの奥さんが生まれ育ったサミという緑豊かな田舎の町で借りた家に録音機材を持ち込み、オーガニックな環境の下で録音された本作では、コラ、バラフォン、ンゴーニといったグリオー音楽の伝統楽器の演奏を中心に、コンテンポラリーなサウンドを加えたインストゥルメンタル・ミュージックを制作。即興演奏を重視したセッションを3週間行って48のトラックを録音し、その後様々な編集作業や追加録音を加えて完成したのが、本作『バマコ・セッションズ』となりました。なお、ギタリストとして参加していたバンジュグ・コヤテはこの録音の後に亡くなってしまったそうで、その彼への追悼の意も含まれています。
 マリの音楽家らが醸し出す伝統性と、ダンによる都会的なアレンジが見事にマッチした本作は、マリ伝統音楽がこれから進むべき道を示唆する重要作と言えます。クールなアフリカン・グルーヴを求めるリスナーには特にお勧めいたします。

トラックリスト
1. Ndiaro
2. Samé
3. Banjougou
4. Koyaté
5. Koroke Nommos
6. Zéna
7. Bamako
8. Dogoke Jeli
9. Songhai
10. Bambara
11. Mali Griot



2018年5月27日発売
INVISIBLE SYSTEM/ BAMAKO SESSIONS
レンタルサーバーASJホスティングサービス