ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧【近日発売】予約受付中の国内盤ヤンナ・モミナ/アファール・ウェイズ(CD)
商品分類一覧アフリカライス・レコードV-Zヤンナ・モミナ/アファール・ウェイズ(CD)
ヤンナ・モミナ/アファール・ウェイズ(CD)
商品名:

ヤンナ・モミナ/アファール・ウェイズ(CD)

メーカー: ライス(Glitterbeat Records)  
メーカー型番: INR-3092  
価格: 3,300円(税込)
[予約販売]     


このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年9月11日発売新譜
知られざる東アフリカの国ジブチのローカル・シーンで活躍する伝統系女性歌手!

 ドイツが誇るワールド・ミュージック・レーベル“Glitterbeat”が定期的に発表してきた“Hidden Music シリーズ”。音楽プロデューサーのイアン・ブレナンが世界の辺境を旅して収録してきた貴重なフィールド録音をまとめた同シリーズの10作目が登場しました。今回は日本ではほとんど知られていない東アフリカの小国ジブチ(Djibouti)の伝統系音楽にスポットを当てています。
 アフリカ大陸東端の通称“アフリカの角(Horn of Africa)”には、ソマリア全域やエチオピアの一部のほか、ソマリランド、エリトリア、そしてジブチがあります。ジブチの国土面積は23,000 km2 でイスラエルやベリーズとほぼ同じくらいの小国ですが、人口は1000万人ほどと意外に多く、またその多くはイスラム教徒で占められています。スエズ運河へと繋がる紅海の入口に位置するアデン湾に隣接しているこの国は、アラビア語のほかフランス語が公用語となっていますが、それはかつてフランス領ソマリ〜フランスの海外県だった時代(1894-1977)が長かったことが大きく関係しています。
 そんな知られざる国ジブチのローカル・シーンで活躍する伝統系女性歌手がこちらのヤンナ・モミナです。1948年生まれの彼女は別名ダナキル人とも呼ばれるアファール人の家系。アファール人はエリトリアやエチオピア、そしてジブチが交わるアファール地方に暮らす人々のことで、ジプチでは約35%くらいがアファール系だと言われています。彼女が生まれ育った同地方はテレビなどの娯楽が無かったので、毎晩歌や演奏をすることでその代わりとしていたそうで、彼女も素朴な2弦楽器と釘をマッチ箱に入れたマラカスによるシンプルな伴奏をバックに、スリリングなヴィブラート(ライナーノーツでは“神風のよう”と表現しています)を効かせた自作曲などを力強く歌ってきました。
 本作ではアクースティック・ギターとカラバシュ(瓢箪の打楽器)、時にハンド・クラップのみのシンプルな伴奏をバックに、伝統的な旋律を伴った曲を、彼女ならではの強烈な唱法で聴かせてくれています。さらに自由な結婚が許されないジブチの女性たちを憂う曲┐鯊╋修離◆Εペラで歌うなど、社会派の一面もここで披露しています。
 この上なくシンプルかつエモーショナルなジプチの伝統系音楽。マラウイ・マウス・ボーイズなどプリミティヴなサウンドをお好きな方には特にお勧めいたします。

●日本語解説/帯付き

トラックリスト
1. Every One Knows I Have Taken a Young Lover
2. Afar Ways
3. Honey Bee
4. Ahiyole (“Clapping”)
5. For My Husband
6. Heya (Welcome)
7. The Donkey Doesn’t Listen
8. My Family Won’t Let Me Marry the Man I Love (I Am Forced to Wed My Uncle)



2022年9月11日発売
YANNA MOMINA / AFAR WAYS
レンタルサーバーASJホスティングサービス