ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
新規登録
新規登録
カートの内容
カートの内容
お支払方法
お支払方法
法定表記
法定表記
個人情報保護
個人情報保護
いらっしゃいませ
ゲストさん

詳細検索
特売企画
商品分類
商品一覧
携帯サイトURL
商品分類一覧【近日発売予定の国内盤】V.A./人々の耳 ~ セネガルとガンビアのエコンティン・ソングズ(CD)
商品分類一覧アフリカサンビーニャ・インポートV.A./人々の耳 ~ セネガルとガンビアのエコンティン・ソングズ(CD)
V.A./人々の耳 ~ セネガルとガンビアのエコンティン・ソングズ(CD)
商品名:

V.A./人々の耳 ~ セネガルとガンビアのエコンティン・ソングズ(CD)

メーカー: ライス(Smithsonian Folkways)  
メーカー型番: FLR-8085  
価格: 3,080円(税込)
[予約販売]     


このエントリーをはてなブックマークに追加
2023年2月5日発売新譜
セネガル ~ ガンビアのエコンティンの名手たちによる弾き語りを集めた、西アフリカ伝統音楽ファン必聴の一枚

 音の「資料化、保存、普及」を通じ、人々が持つ文化的多様性や相違に対する理解/向上の促進を目指している米国の名門レーベル〈スミソニアン・フォークウェイズ〉。同レーベルは前身である〈フォークウェイズ・レコード〉(1948-87)より、世界各国の伝統音楽の採取/レコード化に注力してきました。しかしながらここ近年のリリース作品は北米のカントリーやブルーグラス作品に偏っていたというのも確か。そんな中、非常に久しぶりに西アフリカ伝統音楽の新録作品がリリースされることとなりました。ファンの方は要注目の一枚です!
 カントリーやブルーグラスの演奏に用いられる〈バンジョウ〉。フィドルに並び、アメリカ合衆国南部およびアパラチア地方に住む白人たちの使用楽器の代表格として知られているこの〈バンジョウ〉ですが、そのルーツは、奴隷貿易時代に西アフリカからアメリカ大陸へと奴隷として強制連行されてきた黒人たちが、ひっそりと母国より持ち込んだ伝統楽器にあると言われています。例えば、木をくり抜いたボディにヤギの皮を張った4〜8弦の撥弦楽器〈ンゴーニ〉や、ガンビアおよびギネアビサウに分布するマンジャカ人が使用していた〈ブチュンドゥ〉、モロッコ〜アルジェリアの音楽:グナーワに使用される〈ゲンブリ〉、そして主にセネガルとガンビアのカザマンス地方に分布するジョラ族の間で使用されている撥弦楽器〈エコンティン〉などが該当しますが、今回ご紹介する作品では、バンジョウのルーツとして複数楽器が存在する中でも〈エコンティン〉にフォーカスを当てて特化。セネガルおよびガンビアのエコンティンの伝統の担い手、9名によるの弾き語りの名演を一枚の作品としてまとめた『人々の耳〜セネガルとガンビアのエコンティン・ソングズ』です。
 本作のメイン・インストゥルメントである〈エコンティン〉は、瓢箪(ひょうたん)製のボディに動物の皮を張った撥弦楽器。特にその長いネックが印象に残ります。そして演奏方法は〈長い弦でメロディを弾き、短い弦で装飾音を出す〉という、まさに5弦バンジョウの奏法を彷彿とさせるもの。今回収録された9名のエコンティン名人たちは、その見事な指さばきと軽快なリズムによって、聴き手を古の西アフリカ世界に誘導してくれますが、次々に繰り出されるカラフルでヒプノティックな音の渦はまさに圧巻の一言です。そんな演奏に載せて歌われているのは、愛や心痛、葛藤、精神世界など、ジョラ文化の中で歌い継がれてきた美しい物語の数々。この2ヶ国以外では滅多に聴くことができない伝統歌が収められていますが、本作に同梱されたブックレットには歌詞の英対訳も掲載されていますので、彼らの世界観をしっかりと知ることが出来ます。対訳はもちろんのこと、エコンティンについての詳しい解説、同楽器にまつわるエピソードや、各曲トラック・ノート、美しい写真も掲載。この丁寧な仕事ぶりは、スミソニアン・フォークウェイズならではのことと言えます。エコンティンの美しい響き、味わい深いヴォーカルをたっぷりと楽しめる上、知的好奇心もしっかりと満たしてくれる、まさに素晴らしい仕上がり。ご期待ください!

●日本語解説/帯付き



2023年2月5日発売
V.A. / EARS OF THE PEOPLE EKONTING SONGS FROM SENEGAL AND THE GAMBIA
レンタルサーバーASJホスティングサービス