オフィス・サンビーニャのブログ
2018年03月16日
国内仕様のブラジル音楽をすべて20%オフ!

新しいセールのお知らせです。

1998年にスタートしたライス・レコードは今年でちょうど創立20周年となりました。
それを記念して4月8日にピシンギーニャ&ベネジート・ラセルダ『ショーロの聖典』とシロ・モンテイロ『永遠のボッサ』を再発しますが、それに併せて弊社がリリースする国内仕様のブラジル音楽をすべて20%オフでご提供するセールを、本日より開催することにしました。

対象となるのは以下のカテゴリーにある商品(ライス・レコード&サンビーニャ・インポート)で在庫のあるものとなります。

https://www.sambinha.com/e-commex/cgi-bin/ex_disp_c
ategory/id/BRICE/


https://www.sambinha.com/e-commex/cgi
-bin/ex_disp_category/id/siB/


※商品ページのところで[予約販売]と表示していないタイトルが在庫ありの商品です。

なお4月8日発売の2タイトルもこのセールの対象となります。
予約割りは通常10%オフですが、今回はさらにお安くご提供できます。
(この2点のみ発送は在庫が揃う4月4日前後となります。)

弊社の社名の由来(オフィス・サンビーニャ=サンバちゃんのオフィス)でもあるサンバや、ブラジル音楽の屋台骨ショーロ、そしてMPBやバイオーンなどなど、多彩な魅力を持つブラジル音楽の世界に、ぜひこのセールをキッカケに触れてみてください。

なお本セールは4月9日(月)午前10時終了を予定します。

カテゴリーなし | 20時35分
ページのTOPへ  ブログのTOPへ