オフィス・サンビーニャのブログ
2015年05月14日
「ポピュラー音楽の世紀」〜中村とうようコレクションでたどる20世紀大衆音楽のダイナミズム

いよいよ5月25日(月)からスタートです。


オープニング・イベント|「在りし日の中村とうようさんの横顔に迫る」

日 時|2015年5月25日(月)16:30-18:30(開場:16:00)

出演者|折田育造、小倉エージ、田中勝則(モデレーター)、関谷元子(司会)

 中村とうようさんと古くから交流を持つ折田育造さんと小倉エージさんが今回のゲストです。
 折田さんは70年代初頭にワーナー・パイオニアでロック〜R&Bを担当。レッド・ツェッペリンなど大物ロック・バンドを手がける一方、中村とうようさん監修のアトランティックR&Bシリーズをリリースしました。一方の小倉エージさんは、ご存知のように音楽評論の第一人者。また『ニューミュージック・マガジン』の創刊にも顧問として立ち会うなど、もっとも古い時代から中村とうようさんとの交流を持たれたひとりです。
 今回はお二人をまじえたトークショウを前半に。また後半では、中村とうようさんが生前愛した音楽をご本人が愛蔵された蓄音機でかけてお楽しみいただきます。

 もちろん、入場無料。展覧会をゆっくり楽しまれた後にお寄りください。

http://mauml.musabi.ac.jp/museum/archives/8958

カテゴリーなし | 11時03分
ページのTOPへ  ブログのTOPへ